新川電機センサ&CMSブランドサイト

このページを印刷

解析・診断システム

ベクトルモニタ VM-13V1

製品概要

回転機械の振動解析データを高い精度と豊富な機能で提供

VM-13V1モニタは、回転機械のダイナミック特性診断、パランシング等に必要なデータを高精度に提供する多機能な振動解析支援モニタです。
本モニタは、振動トランスデューサからのオーバーオール波形出力(最大12チャンネル)とフェーズマーカ用トランスデューサからの位相基準信号(1パルス/回転)を入力し、スイッチ選択したチャンネルの振幅および位相データと回転数をデジタル表示します。
さらに振動解析に必要なボード図、ナイキスト図、周波数分析図などに利用できるDC出力を全て独立で装備し多彩なアプリケーションに対応します。


特 長

・高精度測定を実現
高性能乗算型D/Aコンバータを用いたトラッキングフィルタの採用により、高精度・高分解能です。またフィルタのバンド幅も選択可能です。(0.2Hz/2Hz/AUTO)
・オートトリガ採用
位相基準信号のトリガは、追従特性に優れたオートトリガを採用。またマニュアルでも調整可能です。
・変位または速度信号入力可能
入力振動信号は非接触渦電流式トランスデューサによる変位信号、または動電型速度トランスデューサによる速度信号が入力可能で、速度信号の場合、内部に積分回路を搭載しているため変位量に換算され処理できます。 
・入力感度の切り替えが可能
入力渦電流トランスデューサの入力感度の切換スイッチを装備しています。また速度トランスデューサの場合は、内部ボリュームで入力感度を可変設定できます。このため、使用しているトランスデューサの感度がそれぞれ異なった場合でもフレキシブルに対応できます。

システム構成図

製品カタログ

  • VM-13V1シリーズ
    VM-13V1シリーズ

仕様

Series Model Name 仕様書
VM-13V1 VM-13V1 ベクトルモニタ PDFダウンロード
2009/05/27

センサテクノロジ営業統括本部 TEL:03-3263-4411 FAX:03-3262-2171

  • お問い合わせ・資料請求
  • ご提案・お見積り(無料)

カスタマーサポートサービス

ページトップへ