新川電機センサ&CMSブランドサイト

このページを印刷

CMS(Condition Monitoring System)
回転機械状態監視システム

プラント設備の心臓ともいえる回転機械。そこから発生する振動には、さまざまな重要情報が隠されています。センサ・メーカとして長年、回転機械を見つめてきた新川電機では、この貴重なメッセージを独自の自社開発プログラムによって解析・診断。トラブル時の警報はもちろん、故障や異常兆候の早期検知や異常原因/部位を推定することで、修理や保全のスケジューリングをサポートします。
新川電機のCMSは、お客様の設備投資、設備管理コスト、リスク管理への適切な判断をお手伝いし、安定・安全操業による経営の効率化を実現します。

回転機械の振動解析・診断サービス

回転機械の状態監視・診断のスペシャリストが、お客様に代わってセンサ設置や定期的計測を実施し、振動診断・解析レポートをお届けするアウトソーシングサービスです。

導入事例

新川電機のCMS(回転機械状態監視システム)をご採用いただいているお客様の導入事例や、回転機械の振動解析・診断サービスの利用事例をご紹介します。また、渦電流式変位センサのアプリケーション事例もご紹介します。

センサテクノロジ営業統括本部 TEL:03-3263-4411 FAX:03-3262-2171

  • お問い合わせ・資料請求
  • ご提案・お見積り(無料)

カスタマーサポートサービス

ページトップへ